ホメオパシーでケアする子宮筋腫。チンクチャー変更 (4) ホメオパシーで治す子宮の病気 in インド

2021年7月18日日曜日

Homeopathy

t f B! P L

ブログ更新できずにいましたが、ホメオパシーでの治療続けています。


なんとデリー~ゴア間のフライトが6回も続けて航空会社都合でキャンセルになり、それに伴って義務であるPCR検査も合計3回受けバタバタとしてました。

やっと自宅に戻ることができ、気持ち的にも落ち着いてきました。


セカンドウェーブ中のデリー滞在はほんとにツラかった。


このコロナ禍は不安との戦いといいますが、まさにそれをインド最悪の時期に経験しましまた。

ゴアに戻ってきました


落ち着いてきたらどうにも忙しくしてしまうもので。


次のリリースのための制作作業、ミュージックビデオ、DJミックスの締め切り、日々の雑事に追われていましたが、薬を飲み続けています。


周りからこれがいいいと聞けばとにかく手を出し、時間があればヨガ(逆立ちのポーズ)をしています。血流を良くしようと、ストレッチポールも。


玄米重曹活性炭フラックスシードオイル(オメガ3)、アーユルヴェーダでおなじみの免疫を上げるギロイ(グドゥチ)、肌にも良いマンジシタエプソムソルトの足湯で温まって。

コロナ禍で海外在住。ここまできたらなんとしても手術は避けたいものです。


日本でも玄米食を続けていたことがありますが、インドの玄米が美味しくてびっくりしています。

日本米と違って細長いせいか、調理に時間がかからないのも良い。


フラックスシードオイル、カプセルで飲むのは初めてですが、寝覚めがスッキリして馬力が出る感じ。

こんなに良かったっけ。


スーパーフードであるフラックスシード(亜麻仁)はインドではTeesiとかAlsiと呼び、チャトニにしたりして普通に食卓に上がります。


チャパティに包んで食べるのですが、美味しいですよ。


英語字幕付きです。

グラインダーさえあれば、簡単にできます。


マカナ(ロータスシード)、モリンガなど、インドの家庭では昔からありふれたものがスーパーフードとして注目を浴びるケースって多いみたいです。

 

マカナはギーで軽く炒って、チャットマサラをかけておやつに。



私はどれもこちらのアマゾンで購入してます。

日本語のホメオパシーの情報

薬事法に触れるためか、ホメオパシーの日本語での情報って本当に少ないです。

英語での文献をネットで読んだりして、スキマ時間に勉強してます。


誰のお役に立つかもわからないですが、とりあえず覚え書きも兼ねて。


現在飲んでいるチンクチャーは

  • Aurum Muriaticum Trituration Tablet 3Xを2錠ずつ
  • Apis Mellifica Qを10滴
  • Trillium Pendulum Qを10滴
  • Sarsaparilla Qを10滴 New


今月始めには、こちらの3つをまた一日づつ間隔をあけて摂りました。

前回と同じく、朝起きて白湯を飲んだら空腹のまま摂ります。

  • Medorrhinum 1M
  • Syphillinum 1M
  • Thuja 10M



観光地とはいえ田舎の北ゴアに戻ってきたため、ホメオパシー薬局がデリーよりも少なく
、処方されたMerc cor (Mercurius Corrosivus) は手に入りませんでした。

ネットで購入して、後ほど飲む予定。


上の3つが終わったところで、また同じように200chの3つのチンクチャーを復活。

  • Phytolacca 200 chを朝4滴
  • Belladonna 200 chを午前中に4滴
  • Calcarea Fluorica 200 chを夜に4滴

超音波検査2回目と現在の体調

デリーを経つ前、一回目から2週間ほど開けてエコー検査をもう一度受けました。


結果は、サイズ的には嚢腫も筋腫もミリ単位でしか小さくなっておらず。短期間では変化はなかったようです。


ホメオパスとしては、送ったエコー写真を見て「嚢腫の膨張感は減ったようだね」と。


ホメオパシーのチンクチャーはなにか内側での戦いという感じがします。気持ちやホルモンの変化なのかな。

あととにかく便通が良くなりました。


また、筋腫は要は炎症。ベジタリアンというほどではないですが、炎症の元になる動物性のものは控えてます。

インドは乳製品の国ですが、牛乳やチーズ、乳製品もなるべく減らし

大好きなお肉もほとんど食べなくなりました。


少し筋腫の位置に違和感や痛みがあったりもしましたが、現在は忙しさにかまけられるほど体調も良いです。


3ヶ月で一段落とのこと、あと一ヶ月です。

About Me

norikoshaktiprofilephoto
Noriko Shakti シャクティ紀子
YouTube
Instagram
Twitter
東京出身の音楽プロデューサー、作曲家、タブラ奏者。 インドを拠点に活動を続ける中、コンセプトEP”WITHIN the Time and Place”をリリースし、エレクトロニカ、インド古典音楽、ジャズからブレイクビーツまでその多彩な音楽性で評価を得て、ローリングストーン誌等からインタビューを受けるなど注目される。日本人で初めてインド・コルカタの州立大学の修士過程を器楽科タブラ専攻で卒業、博士過程に在籍しながら、作品のリリース、演奏活動やDJ、映画音楽などを手掛ける。
Noriko Shakti is a producer, composer, DJ and Tabla player from Japan, making film score to wicked vibes on dancefloor. She released concept EP ‘WITHIN the Time and Place’ which received critical acclaim for its eclectic musicality from left-field Electronica, Indian Classical, springy Jazz to laidback Breakbeats, got coverage by Rolling Stone, The New Indian Express, Wild City.

オンラインでタブラを教えてます

Skypeタブラ&カルタル/リズムレッスン | Online Tabla Music lesson

地球上のどこにいても、お好きなタイミングでタブラとカルタルの音楽レッスンが受けられます。 タブラ上達には、継続して練習すること が何よりも重要。 場所を選ばずに続けられるオンライン・レッスン、おすすめです。 体験レッスン   ご予約フォームはこちら 目的に合わせた2...

QooQ