シャクティ紀子 バイオグラフィ

2015年5月20日水曜日

Bio

t f B! P L


シャクティ紀子 バイオグラフィ (日本語)


インドを拠点に活動する、東京出身の音楽プロデューサー、作曲家、DJ、タブラ奏者。 

2020年インドでロックダウン中、国際交流基金をスポンサーに日本とインドのアーティストがコラボレーションし、世界的に著名な演出家Ashley Lobo (Danceworx)がディレクションしたダンスプロジェクトの音楽を全面プロデュース。ライブストリームで好評を得たのち、オリジナル楽曲をコンセプトEP”WITHIN the Time and Place”としてリリース。エレクトロニカ、インド古典音楽、ジャズからブレイクビーツまで、その折衷的な高い音楽性で評価され、ローリング・ストーン誌新聞などにインタビュー記事が掲載される。

東京でDJ、トラックメーカーとしてキャリアをスタートし、日本人で初めてインド・コルカタの州立大学の修士過程(M.A)を器楽科タブラ専攻で卒業。博士過程に在籍しながら、作品のリリース、演奏活動やDJ、音楽やアートのプロジェクトを手がける。

インドではテレビの音楽番組に出演、雑誌や新聞に取り上げられたり、タブラ奏者として現地アーティストとのパフォーマンス、野外フェスティバルやインド都市部でDJとしても活動。

タブラ奏者としては、なにげなくYouTubeにアップロードした演奏動画がオーガニックのみで100万回再生される。

2021年にはインドのアンダーグラウンド・ダンスミュージックレーベルKRUNKより新曲をリリース。自身でプロデュース、作曲、歌唱した"Anatani Kimeta (I choose you)“は、日本語の演歌調の歌詞をインド古典音楽で有名なラーガ、"ラーガボパリ"の音階にのせて歌ったチルアウトソング。ダンスフロアにも対応するベースを効かせたトリップホップ・ビートにシタールが絡む、小さなジュエリーのような一曲。マルチカルチュラルな世界観を表現している。

About Me

norikoshaktiprofilephoto
Noriko Shakti シャクティ紀子
YouTube
Instagram
Twitter
インドを拠点に活動する、東京出身の音楽プロデューサー、作曲家、タブラ奏者。2020年、コンセプトEP”WITHIN the Time and Place”をリリースし、エレクトロニカ、インド古典音楽、ジャズからブレイクビーツまで、その折衷的な高い音楽性で評価を得る。日本人で初めてインド・コルカタの州立大学の修士過程を器楽科タブラ専攻で卒業、博士過程に在籍、作品のリリース、演奏活動やDJ、音楽やアートのプロジェクトを手がける。
Noriko Shakti is a Music producer, Composer, and Tabla player from Japan. In 2020, she released concept EP ‘WITHIN the Time and Place’ which received critical acclaim for its eclectic musicality from left-field Electronica, Indian Classical, springy Jazz to laidback Breakbeats.

オンラインでタブラを教えてます

Skypeタブラ&カルタル/リズムレッスン | Online Tabla Music lesson

地球上のどこにいても、お好きなタイミングでタブラとカルタルの音楽レッスンが受けられます。 タブラ上達には、継続して練習すること が何よりも重要。 場所を選ばずに続けられるオンライン・レッスン、おすすめです。 体験レッスン   ご予約フォームはこちら 目的に合わせた2...

QooQ